ブログトップ
カテゴリ:ちこ( 9 )
4月23日は…
4月23日はちこの本命日です。
亡くなって4年になります。
1年も生きられなかった ちこ。
彼女に対しては後悔と感謝ばかりです。
もっと一緒の時間を過ごしたかった。
わたしの最初の家族。
言いたい事はたくさんあるのに
言葉にできない。
ただ、いまでもあなたのことを想っているよ。
絶対忘れない。忘れられるわけがない。
わたしのトクベツ。
いつかまた逢えるかな。。。




そんなわけで(どういうわけだよ・・・)





こんなものをつくってみました。
f0015580_3125319.jpg
ちこのフォトアルバムです。
本になってます。
レイアウトなど細かいことは設定できませんが
自動レイアウトで作成されるので格安でできます。
一部中身をどうぞ。

f0015580_3153754.jpg

f0015580_316136.jpg

f0015580_3161522.jpg

f0015580_3162981.jpg

f0015580_3164423.jpg

どの写真を入れるか選んでいるとき
やはり涙が出てきました。
選んだ画像はこのアルバムの中に入っている画像の倍以上。
選びに選んで52カット。
自分で言うのもなんですが
ちこの写真からは愛情が感じられます。
そう感じてしまうだけかもしれませんが。。。

いつかいちこちゃんにも見せてあげよう。
[PR]
by teacat2 | 2008-04-26 03:34 | ちこ
4月23日は・・・
4月23日は私の天使、ちこの命日です。

今年も土曜日の21日に行ってきました。動物霊園。
ちこはきっと私たちの側にいてくれてるとは思いますが
ちこのお骨がある場所です。行かなくては。
虹の橋を渡って丸3年。去年3回忌を済ませました。
時間の経つのは本当に早いものです。
彼女が居なくなって3年。
彼女のいない生活なんて考えられません。
でも「いない」。でも側に「いる」。
そして、いつか生まれ変わって
また私の元へ戻ってきてくれると信じています。
それはいつになるか分かりませんが
ずっと待ってます。
f0015580_1121273.jpg
弟曰く『主の場所』
みんなが大好きな現在でも大活躍してくれている
学習机の椅子。
みんな使っているけど、確かに「主」はちこなのかもね。
[PR]
by teacat2 | 2007-04-24 23:59 | ちこ
まだまだ続くよ過去写真。
デジカメが戻ってきません(涙)←こればっか。
そういうことでまだ続きます。過去写真。
あ、見捨てないで〜!でもでも
こんなにちこのこと載せたのはHP・ブログ開始以来初めてです。
カメラも比較的性能が良いカメラだったので
今では撮らない(撮れない)アングルショットを載せたいと思います!
f0015580_1093030.jpg
実家にてのちこぷ。
自分はどーも接写が好きなようです(苦笑)
口が笑っているように見える猫のアゴが大好きです。
いま、このカメラがあったら間違いなく
かいかいのアゴマズルばかり撮っています!(爆)
f0015580_10112118.jpg
同じく実家にて。
ぱぁぁぁっ!と開いている手足(にくきゅう)を中心に
ちこのお顔を向こうに。
こういうアングルはいま修理に出しているコンパクトでは
撮れません。もっと空間を活かして、風景(背景)が良かったら
もっといい写真になっていたでしょうね〜。腕がないから仕方ないです(汗)
f0015580_10134968.jpg

これは普通のショットなのですが、どうですか!
ちょちょに似ていると思いませんか?さすが姉弟!
ただ、ちょちょには「悪戯ガキ大将」の雰囲気が
ちこには「優しく知的な」雰囲気がお顔に出ていますねwww
この頃はまだ4.5ヶ月くらいのお顔です。
f0015580_10164617.jpg

「眠いにゃぁ」のショット。表情は良く撮れてますが画面が暗い。
トリミングがイマイチ!残念!

3枚目以外は今のコンパクトでは無理ですね〜。
やはりカメラはある程度いいものがいいですね!
下手でもまだマシなお写真が撮れますから orz
[PR]
by teacat2 | 2006-09-19 10:18 | ちこ
遊ぶのだ!
ちこが好きだったおもちゃの1つは
丸めたレジ袋
かなりエキサイトして遊んでいましたが・・・

「ちこ!」
f0015580_956219.jpg

と呼ぶと
このようにこちらを向いてくれることも多かったです。

「ちこ!」
f0015580_9572087.jpg

可愛いですねぇ。(親ばか)

f0015580_958236.jpg

ちなみにこの写真はHPのトップの絵です。
ワタクシのヒザの上だったんですよ。
ヒザの上でよく伸びてました。
この表情、ちょっと大人っぽくて好きです。
f0015580_9592216.jpg

んでもってコレ!何をしているかと言えば
テレビを見ているのです!
多分テレビ見てたんだと思うんですよね。
画面に写っているものが動くから気になっていたのかも?
このコが居る時のサッカー観戦は面白かったですよ。
画面に映ったボールや小さな人(選手)に猫パンチをかましていましたから。
この時のテレビは普通の小さなブラウン管のテレビだったので
全然構いませんでしたが、今の液晶でコレをやられると
たまったもんじゃないですね!
ちょちょ と かいかい はこのようなことはしないのですが
みなさんのお家のにゃんこはされますか?
[PR]
by teacat2 | 2006-09-07 10:06 | ちこ
初めて実家へ行った日。
ちこを初めて実家へ連れ帰ったときの写真です。
彼女はみんなから可愛がられていました。
f0015580_1118354.jpg
父と一緒。
ちこは父と弟が大好きでした。
優しい人が本能的に分かるようです。

f0015580_11194770.jpg

f0015580_11213970.jpg
ボケてますがアップ。
目がとても大きいコです。
アーモンドアイが良いとされているアビですが
どちらかと言えばくりくりデカ目(苦笑)
だから目の大きいコは大好きです。ちなみにちょちょもデカ目です。

f0015580_1122810.jpg
にくきゅうなど。
借りていたデジカメの性能が比較的良かったので
接写も多く撮りました。いま修理に出しているコンパクトでは
ここまで綺麗には撮れません。
ピンクの肉球ではないですが、これも好きな色です。プニプニ♪

彼女もちょちょ同様、良く動いていたので
寝ている写真が多いです。
もっと動いている写真撮っておけば良かったな・・・
[PR]
by teacat2 | 2006-09-04 11:32 | ちこ
ちこが来たての頃。
下にエントリーさせて頂いた通り、
デジカメが戻るまで過去写真を掲載させて頂くことにしました。
なるべく年代順に掲載させて頂こうと思っています。

もちろん、最初は初ねこであるちこ!
ちこは「ちこちこぷぅ」「ちぷぅ」「ぷぅ」などと呼ばれていました。
それは何故かって?オナラが多かったから!
猫のオナラってくっさいんですよね〜(苦笑)
オナラの写真ではないですが、寝ている所の写真を数点。

f0015580_10322973.jpg

ちこと一緒にやってきた『お魚さん』(手前のカラフルボール)
これ『お魚さん』だったらしいのです。
ウチに来た時はすでに「魚」のカタチではありませんでした(苦笑)

f0015580_10341299.jpg

相方の腹?の上。
この時は彼氏だった相方です。
ちこは相方の『キ●●マクラ』が大好きでした(爆)
暖かかったんでしょうね。

f0015580_10362698.jpg

そしてコレが我が家のにゃんズの特徴!
お目々半開き寝!
この写真はそんなにホラーではありませんが、
結構ホラーなことも多かったです!
ああ、彼女もウチに来る運命だったんだわ!

しかし・・・
猫って薄目開けて寝ていることって多いと思うんですよ!
ウチのコに限らず!だから特異な行動ではないと思うのですが。。。
みなさんのおウチのコもよく観察してくださいね。
[PR]
by teacat2 | 2006-08-31 10:40 | ちこ
お参りに行ってきました。
8月13日に「ちこ」のお墓参りに行ってきました。
今年4月の3回忌に納骨段をお借りして殺風景だったので
今回はいろんなものを持っていきました。
f0015580_1001275.jpg

下に敷いてあるマット、あまり上手くはないですが手作りしました。
あと、大好きなボール系のおもちゃとネズミのおもちゃ
陶器の福猫を置きました。
きっと遊んでくれていると思います。
そしてお盆の間、帰ってきてくれていたと思うのです。
心なしかちょちょが大人しかったような気も・・・。
ちょちょは唯一おねいにゃんには逆らえず、敵いませんでした。
不思議なものです。
私の実家にも帰ってきてくれたことと思います。
f0015580_1011522.jpg

実家で撮った写真。
彼女はみんなからとても愛されていました。
いつでも帰っておいでね。
[PR]
by teacat2 | 2006-08-17 10:14 | ちこ
2004年4月23日
2004年4月23日、ちこは天使になってしまいました。
昨日、彼女は三回忌を迎えました。
合同法要は4月16日でしたが、動物霊園の方にお願いして
個別に昨日に変更して頂きました。

三回忌の法要が終わると
遺骨をどうするか悩みました。
******
お願いしている動物霊園では三回忌まで
遺骨を慰霊塔に保管して頂けるのですが
それ以降は
◎お家に持って帰る
◎合同墓地に埋葬する
◎お墓を買う
◎納骨段(堂)を借りる
のどれかにしなければなりません。
******
家に持って帰っても、きちんとしてあげられるような
仏壇などありません。
賃貸なので、「お庭」や「裏山」もありません。
合同墓地もなんだか・・・
スタッフの方からそれぞれのお話を聞いて
納骨段をお借りすることにしました。
人間の「納骨堂」と一緒です。
家に持って帰るよりも確実ですし、
管理されている場所なので安心です。
スペースは小さいのですが、お水やお線香もあげることが出来ます。
好きな時に来てお参りすることもできます。

納骨段です。見てみたい方だけ見てあげてください。
[PR]
by teacat2 | 2006-04-24 18:05 | ちこ
新型?!
ある日のこと、相方が「新型ちこ誕生って!」
とってもどアホウなことをぬかしやがった
突拍子もないことを言いました。
「はぁっ?(まちゃまちゃ風)」と
相方の指差した方を見ると・・・

本当に『ちこ』なのか???
[PR]
by teacat2 | 2006-03-30 17:58 | ちこ